Anybus-S Slave

Anybus-S製品群は認証済みで実績のある産業用自動機器に統合するようにデザインされた相互運用可能な組み込み通信モジュールです。1回の開発で18種類の異なるフィールドバスならびに産業用Ethernetネットワークをサポートします。


すべてのモジュールは標準化されたハードウェア/ソフトウェア・インターフェースで相互運用が可能です。HMSの提供するAnybus-S通信モジュールは、グローバルで90万枚以上が自動機器に搭載されている、という実績があります。Anybus-SはProfibus、 DeviceNet、Modbus-RTU、Modbus Plus、ControlNet、CC-Link、CANopen、Interbus、Lonworks、FIPIOなどのフィールドバス、Profinet、EtherNet/IP、Modbus-TCP、EtherCAT、そしてFL-netなどの産業用Ethernetネットワーク上にある自動機器を容易に接続します。

High performance and functionality - supporting 18 Industrial Networks
高性能かつ高機能 - 18種類の産業用ネットワークをサポートするAnybus-Sインターフェースは、組み込まれることで物理的な接続、ハードウェア・インターフェース、プロトコル機能を含むslave/adapterの機能性を発揮します。クレジットカード・サイズ
という小型で、ホスト自動機器が動作していても統合できるようにデザインされています。モジュールはすべて2Kデュアル・ポートRAMをベースにしたパラレル・ホスト・アプリケーション・インターフェースを提供します。必要な電源電圧は5Vになります。

代表的なアプリケーション
Anybus-Sは多くの種類の産業用自動機器に搭載できるようにデザインされています。HMI、ロボット・コントローラ、インバータ、小型PLC、バルブマニフォールド、計測器、重量計測機、温度調整機器、バーコード・スキャナ、I/Oブロック、溶接コントローラ、RFID アプリケーションなどの自動機器にAnybus-S モジュールが搭載されています。

 ANYBUS-S 特長
    18種類の産業用ネットワークを1回の開発でサポート
    自社内開発と比較して最大70%の開発コスト削減
    マスター/スレーブ共にメカニカル的に同一インターフェースを提供
    ネットワークに依存しない標準化されたハードウェア/ソフトウェア・インターフェース
    INとOUT各最大512バイトの入出力データ・サイズ
    市場投入期間の短縮、通常複数ネットワークで1-3カ月の短縮
    低リスクな投資効果
    新しいネットワーク標準仕様にも対応
    HMSによる継続的な製品メンテナンス
    特定ネットワーク向け Drive Profile対応
    要望に添ったカスタマイズ・モジュール
    5V の電源電圧と電気的に絶縁されたフィールドバスインタフェース
    CE、UL、RoHS認証等、フィールドバス/Ethernet認証試験済み